上がりレンズ? SEL24F14GM買って5000枚くらい写真撮ってました

gallery

最終更新日

Comments: 0

FE24mm F1.4GM
Pocket
LINEで送る

上がってんのは体重だけですよ(挨拶)

というわけで、去年の4月くらいに買ってしまいました。1年半経っとるやんけ!!

なんなら日記も半年ぶりですね。日記…?

今更ですが、SEL24F14GM(Sony FE 24mm F1.4)のレビューです。

何故買ったし

すでに何故買ったか(だいぶ)忘れましたが、50mm90mm2xテレコンで180mm)しかなかったので広角が欲しかったんですよ。
やっぱ風景には広角ですよ、広角!

開封の儀

というわけで、開封!(撮影はiPhoneXS)

大口径レンズですが、フルサイズのレンズの割にはコンパクトだと思います。さすがにSEL50F18Fよりはでかいですけども……

重さは、レンズ本体が前後キャップ付きで505g、α7ii装着時にはLブラケットつきで1211gでした。

操作感

すでに慣れてしまったというか1年半ほぼコイツしか使ってないのでアレですが、絞りリングは素晴らしいです。
50mm つかったときにダイヤル操作で絞りかえるの違和感しか無いです。
レンズについてるボタンで瞳AFも使えるんですけど、使い方が未だによく分かってないです。1.5年とは……。

AFはα7iiの問題なのか、私の設定が悪いのかわからないんですが、結構外してしまいます。
動体狙うの難しいです。静止物をじっくり狙う感じになりがちですね。

静物でも気づいたらピント外れてるとか普通です。。

使用場面

旅行で使うのがメインですね。全部これ一本です。というかレンズ交換するとだいたいホコリついて悲しい写真が大量に撮れてしまうので交換あまりしたくないです……。
あとは結婚式ですかね……暗いところでも撮れるのはいいんですが、結構な打率で集合写真がピンぼけになるのがやはり辛いです。あと70-200がほしくなります()

写り

開放F1.4がすごいですね。ピーキング機能でピーク当ててるつもりなんですけどピント外してる写真が大量に出てきたりします。被写界深度の薄さを楽しんでます。あとは夜景を開放手持ちで撮影するといい感じな気がします。

こんな写真撮りました

被写界深度の薄さとか感じてみてください。。5000枚も撮ってこんだけ?とか言わないでください。。

追記1

この記事書いたあと、リュックサックにカメラ入れて背負おうとしたらリュックサックの口が全開になってカメラごと落下しました。
あとでフォーカスリングが回らなくなってたことに気づいたのでSonyに修理に出していました。(落下させたってコメント入れておけばよかった……)
5年ワイド保証で修理費ゼロ円でした。良かった。

追記2

修理から帰ってきたあとの初撮影でなんかヤバいくらいフリンジ出た写真撮れたので載せておきます。
さすがに意地悪すぎたかな……?

まとめ

とにかくピント合わせが難しいレンズですが、写りは間違いないと思います。
ある程度は寄れるので、風景だけでなく、遠近感を生かした作品とかも作れますし、ポートレートも(個人的には)イケてると思ってます!(作例は肖像権的に無理なのでありません)
とにかくこれ1本で(望遠以外)大体なんでもできると思います。

他の便利ズーム買っちゃうとたぶんそれしか使わなくなっちゃうので、他のレンズは買わないとおもいます。
200-600Gならほしいです。

アフィリエイトタイム

レンズフィルタはコレ!(どれでもいいと思います)
NDフィルタも最近買いました(メーカー合ってないのは店頭在庫がなかったからです)。
上の夜景はスターリーナイト使ってますが星景じゃないのでどうなんでしょうね…。
トラベル三脚ほしいですね……。ピークデザインとかどうなんでしょう。

というわけで、今日はこのへんで。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください