デイトナ675Rの取説が水没しました(その1)-水没編

Pocket

デイトナ675Rの取説が水没しました(挨拶)

どうでもいいですが移転して一年経ちました。早すぎィ!!

さて、タイトルに戻りましょう。
水没の理由は凄く単純です。
昨日デイトナさん洗車しました。タンク物凄く汚れてたのでプレクサス噴いてゴシゴシしました。
その時にシフトチェンジインジケータ(シフトアップした方がいいよってエンジン回転数になるとメーターが光る)の設定回転数をいじるのに取説使ったんですよ。

そのまま外に置き忘れました。

置き忘れに気づいたのはついさっきです。いや、部屋にないのは気づいてたんですけど洗車用具と一緒にしてたと思い込んでたんですよね……。
そして今日はびっくりするくらいの大雨でした。

その結果がこちらです!!!!

デイトナ取説水没
デイトナ取説水没

もう見事な水没でした。左がデロデロなのは一枚一枚剥がしたからなんですけど完全に逆効果ですね。何ページか開けてティッシュ挟んだりしましたがもう色々無駄でした。というか後半のほう開いた拍子にページの根本から破けてますもん。

もう取説再発行お願いしようと思います……。

しかし折角の機会なのでできる限りのことはしてみよう!

ということで

冷凍しました!(参考)

結果は次回の更新で!

というわけで、今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です