CB400 SUPER BOLD’OR VTEC Revo

Pocket

【このページについて】

このページは旧サイトのコンテンツをベースに加筆、修正したものです。

【関連情報】

  • パーツインプレッション

【CB400 SUPER BOLD’OR VTEC Revoとは】

ホンダの出した小型二輪です。エンジンはDOHC4気筒。

【スペック】

ホンダのウェブページを参照してください。
唸るぜVTEC!!!

【中の人とバイクの状況】

2台目のバイクになります。前車はCB223Sで2年半ほど乗りました。
なのでインプレは主にCB223Sとの比較になります。
中の人のスペックはこの通り。
身長:175cm
体重:65kg
知り合いから中古車を買い取って、2011年12月から2012年11月までの間に大体5000kmほど乗りました。
用途は主に通学(片道6km程度)です。月1~2回で一日200~300km程度のツーリングもしました。
カスタムパーツなどは装備品インプレッションの方で。
走りに関わる部分はほぼありません。
以上のことを踏まえてのインプレッションになることをご留意ください。
自慢じゃないですが運転ドヘタクソなので。

【インプレッション】

HONDA CB400SB VTEC Revoについてダラダラと印象を書きました。乗ってた当時の意見です。

【ひとことで言うとどんなバイク?】

超万能バイク

【ダラダラ書くよ!】

このバイクとの出会い

ご縁あって知り合いの知り合いから格安で譲っていただきました。
その時点でETCやシガーソケットがついててとても使いやすかったです。
その後手放すまでに

  • KIJIMA エンジンガード
  • GIVI E370
  • HONDA純正アラーム
  • センタースタンド
  • メッシュブレーキホース
  • 自作フェンダーレス

が入りました。
個々のパーツのインプレはリンク先にて。

ここが好き!

「苦手なところがない」ところですね。オフロードはダメですけど。

一般道ではここが好き!

信号が続く道でも、教習車譲りの素直さでもって、加減速もストレスなく行えます。
リアサスはプリロードを調節できるので硬さもある程度はコントロールできます。
そんなに気にならなかったのでほとんど調整してませんが。
バイパスでももちろん遅れを取ることはありません。現行400ccの中でも最高の馬力を持ってます。
加速でも最高速でもそうそう負けることはないでしょう。。

ツーリングではここが好き!

箱つけちゃった時点で勝負アリというところですね。死ぬほどダサいですが死ぬほど便利です。
あと、車体の小物入れが本当に便利です。カウル付きのバイク全部につけるべきだと思います。
デイトナ(SS)と比較してですが長距離でもあまり疲れないバイクです。
カウルのおかげで高速の走行風も多少はマシに感じます。

ワインディングではここが好き!

ここが好きってほど乗り込んでもないですが……。低回転でダラダラ流しても十分楽しいです。
VTEC入れると吹っ飛びそうで怖いのであまりやりませんでしたが、コーナーの立ち上がりでVTECいれこむだけでも凄く楽しいです。
しかし大事なのはタイヤ選びですね。割とグリップ高めの奴はいてました。コーナー手前の減速でリアが滑ることもあったくらいにはヤンチャに運転してました。。

ここがちょっと……

重い

車体の取り回しが少ししんどいです。ハンドル切れ角はあるのでいいんですが車重と車格が大きいので……。なれが必要です。

燃費が悪い

最後まで原因不明だったんですけど燃費が異常に悪かったです。街乗りでリッター14kmとかでした。
ツーリングでもリッター20kmとかでしたね。何がヤバイってデイトナ675と燃費がほとんど変わらないところですね。

【総括】

手放しましたが手放したことを後悔できるバイクです。
まとまったお金があったら買い戻して同じパーツ付け直してやりたいレベルです。
通学もツーリングもクローズドなところで遊ぶのもなんでもござれ!です。
写真はパイロン運動会に参加した時のやつです。他の参加者と比べてバンク角がとても浅いです……。
あと今までろくにバイクの写真撮ってませんでした。

800_DSC06331

バイクカテゴリの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

暮れの道標