CB223S パーツインプレッション

Pocket

【ハンドルカバー】

山本工業のハンドルカバー(#130)買いました。 セーフティメイトってやつですね。購入場所は南海部品。1500円ぐらいでした。

取り付け

左手側

ハンドルの根本までカバーをつっこみましたが、ミラーに通す穴まで到達しませんでした。チョークレバーを上にする形でおいて、ヒモをミラーに巻き付ける形にしました。

ハンドルの根本部分までしっかりとカバーを差し込んでいたので、高速走行中でもカバーがすっぽぬけたりすることはありませんでした。

cover-left

右手側

こちらは左手よりもさらに強引に奥まで押し込めたので、ハンドルカバーのミラーに通す穴にミラーを通すことができました。ただ、キルスイッチと干渉したのでもう一つの穴のあった部分は切り取りました。 取り付け作業中にキルスイッチが入っちゃったりするので気をつけましょう。大騒ぎしました。

シーズンが終わって外したらカバーの穴がボロボロになってしまったのであんまりつける意味ないかもしれません。

cover-right

インプレ

厚手のGORE-Texのグローブよりも快適です。真冬の高速道路ですらそこまできつくありませんでした。クラッチレバー・ブレーキレバーが冷えるのでインナーグローブとして薄手の冬グローブを装着するといいです。あるいはレバーに何か巻くと良いかもしれません。

ハンドルカバーを装着すると、スピードが出てきたときにカバーがレバーを押してしまう、といった事態が発生することがありますが、CB223Sが常用可能な速度域(100km/h程度)ではそのようなことはありませんでした。100km程度で巡航したことがないので、長時間乗ってるとだんだんずれてくることはあるかもしれません。

これは非常にオススメです。欠点は言わずもがなの見た目です。スタイル気にする人はやせ我慢しましょう。私は気にしないので我慢しません。春過ぎの山道とかもつけたいですね。

【エンジンガード】

KITACOのエンジンガード買いました。取り付け費用込みで2万弱。

取り付け図
SN340095

インプレ

そもそもつけた理由はパイロン練習をするつもりだったからなんですが、今に至るまで一度もそれらしいことはしてません。また、転倒もしてないのでどの程度防御力が上がったのかも分かりません。

若干車体が重くなった気がしました。バランス崩したときに倒れるスピードが上がったというか。たぶん気のせいです。あと、高速走行すると足に不規則な風(乱流)が当たる気がします。これも取り付ける前は意識してなかったので何とも言えません。

バランスを崩したときのふんばりが少しだけ大変になった気がします。女性だと転倒率が逆に上がってしまうかも知れません。

結論というと、走りの邪魔にはならずに安心を買えた、気がします。結局練習に活用してないのであまり意味がない気もします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

暮れの道標