SEL50F18F – フルサイズEマウント最安単焦点レンズ! いわゆるひとつの撒き餌レンズ

Pocket
LINEで送る

何故買ったし

買うなら保証が良いソニーストアで買うと良いと思います。

安いから!!!!!!!(全然安くないな?)
大体、単焦点って不便ですよね。ズームできないですもん。F値がーとかボケがいいーとか言われたって、ズームできたほうがエライに決まってますよね。
いやまぁ、大体のサイト見ると、50mmならSEL55F18Zとか勧められてますが。高いです。
かと言って、私の経験上(Nikonを手放した)、ズームのできるキットレンズ買ってもどうせ結婚式とかでしか使わなくなる未来しか見えなかったので。
F4通しの24105G? 画質と画角、最高だと思いますが、重いのでボツです。あと高い。

外観

圧倒的軽さ213g
圧倒的軽さ213g

 

装着重量884g
装着重量884gだけどフレームがなければもう少し軽いです

軽さは正義!!!

軽さもですが、コンパクトさも良いです。

合わせて買ったもの

これは便利です。ただし、ストラップを結わえるタイプなので、キャップサイズが違うレンズに交換するときは普通に邪魔です。

使い勝手(SEL55F18Zと比べると?)

まぁZEISS、響きがいいですよね。つぁいす。もうブランド力が圧倒的に違います。
こっちはソニーレンズとは言え無印撒き餌です。
画作り……? 知らないです。ソニーストア名古屋の店員さんに言わせると”好みの問題”だとか。
ちなみに玉ボケはこっちのほうが綺麗だと思います。

みんな気になるオートフォーカス

たしかに遅いです。うるさいです。でも動体撮るんじゃなければ行けます。そもそも50mmって動体撮ります??
ただ、オートフォーカスしてもそもそも狙ったところにフォーカスしないです。難しい。

じゃあマニュアルフォーカス?

と、思うじゃないですか。フォーカスリングが軽すぎるんです。うっかり触ってピントがずれてしまうことが多々あります。
正直、体がブレない前提で言えばマクロレンズの52Bのほうがはるかに合わせやすいです。

意外と寄れる

45cm、5cm差ですが、これはZEISSに完全に勝ってると思います。(おしるこの写真参照)
テーブルフォトで使う可能性があるならこっちで決まりです。

写真の例

以上!

1本目にするには実は難易度が高いレンズな気がします。オールドレンズでじっくりマニュアルフォーカス頑張ったほうが良いのでは?
でも無難に扱えることは間違いありません。フルサイズだから重いは重いですが、それでも軽いので取り回しがいい感じです。
フォーカスリングが重いバージョンか、オートフォーカス爆速バージョンが出たら(もちろんお値段据え置き)飛ぶように売れると思います。
値段1円でもあげたらZEISSが襲ってきますよ。ブランド力的に勝てません。