シン のすべての投稿

10年目のよもやまばなし

色々ぶっ飛ばしてこんにちは(挨拶)

新年度も3ヶ月経過、皆様お変わりありませんでしょうか。
私は相も変わらずな生活です……。学位が……。

WordPress使ってるのでコロコロ外観だけ変えてますが中身が何も増えてません!
外見変えちゃうと愛着でないのが考えものですね。

近況報告とか

1.就活

無事に終わってます。
よく分からないうちに内々定頂きました。業種も職種も当然かけません。
四半世紀近く住んだ名古屋を離れて東京にいくことになりそうです。

2.暮標10周年!……と、27歳。

高校2年から始めたこのサイト(昨年移転しました)も10年経過しました。
テキストの色変えたりとかそういうスタイルは、古き良きテキストサイトのノリをリスペクトしてるのです。
時々はアレなことも言ったりするのもそういうリスペクトの賜物なのです。うん。

自分自身10年で色々変わりました。変わってないことのほうが多い気もしますが。
昔は学校であったこととかひたすら書き綴っていたものですが、最近はそういうこと書かなくなりました。
そもそも大学入ってからは日記書いてない日のほうが多いです。ちなみにこの日記が今年2本目です。
しかしインターネットにつながるPCを手に入れて以来、日々思うことをどこかに書き綴ってきたように思います。
思い返すと、

CGIで動いてたBBSやチャット
CGIネトゲ(エンドレスバトルとか)内部のチャット
ROのチャット
ネトゲで知り合ったメンバーとのメッセンジャー。
暮標以前に立ててた自分のサイト。
このサイト。
mixi。
はてなダイアリー。
twitter。

そこで出会った人と遊んだり別れたり……
10年以上経って今も交流ある人は片手で数えられる程度です。いるだけでもありがたいことです。

とにかく、毎日のようにキーボードを叩いて、何かしらを書いていたように思います。
手放さなかったので一番長くあったのがこのサイトですね。
そして、私が私である連続性が一番強いのもこのサイトです。
Twitterはライフログとして機能してますが、やはり日記という形式のほうが連続性を担保できるように思います。
私が私なりに一番頭つかって文章を書いているのはおそらくここだと思います。
もう少し頻繁に書いたほうがいいとは思ってますし、書かないなら畳んだほうがいいとも思っていますが、それでもたたむ予定はありません。
ライフログはTwitterですが、日々の出来事とその時思ったことをここに書き残すのは大事なことだと思います。
趣味のことなら書いてますし、移転してからは特にそういうのに力を入れてます。

しかし、何かが違う気がします。一度日々の出来事を書き綴る「日記」に回帰するべきな気がします。

10周年の文章なのに全くまとまりがありませんが、要するに

  • 10年経過してもサイトのスタイルは変わってない
  • だけど使い方が大きく変わってきた
  • 原点回帰したほうがいいのでは

です。
Twitterに毒されすぎて長文が全く打てなくなってますね……文章につながりがない……。

タイトルにも書きましたが27歳になりました。ピチピチの男子高校生だったのに今となってはアラサーです。時間の流れは残酷です……。

そして10年など私にとっては通過点に過ぎんのです。
書きたかったのはココから下です!!

3.CB400SB手放しました

2年半乗ってましたがもろもろの事情で手放しました。
ヤフオクってすごい。

4.そして……

正面から見た図……
おや?

……おや?

おやおや……?
後ろから

……これは!?

側面に輝くDAYTONA675R
側面に輝くDAYTONA675R

まさか……!?

デイトナ全体図
デイトナ全体図

“TRIUMPH DAYTONA675R” だああああああああ!!!!!

ていうかサイトのトップに画像あるしこの記事のタグにDAYTONA675Rって書いてあるので全くサプライズじゃないですね。

就職先決まったので思い切りました。初大型バイクで、おそらく新車で買うバイクとしては人生最後のバイクになると思います。

お値段はなんとびっくり170万円!!!!

火曜日に納車して、早速どんぐりの里いなぶまで走ってきました。
全身バキバキになりました。なんだこれ。
なんかある状況だとすっごい曲がりますが、セパハンのバイク自体初めてなので全然慣れないですね……というか倒すの怖い……。
そして矢作ダムとかグネグネ道を走った結果のタイヤが次のようになります。

アマリング3cm
アマリング……

ボルドール乗ってた頃のアマリングと同じじゃないですか嫌だー!!!

というわけで、しばらくはデイトナについての日記が続くと思います。アフィも貼んなきゃ
そもそもボルドールのインプレ書き終わってないんですけどね!!
なんとか時間作ってやっていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

というわけで、今日はこの辺で。

お久しぶりです

忙しいッ(挨拶)

忙しいというより日記書く気が失せてただけです。
提督業が忙しくてですね……。
進行具合
・提督レベル86(中将)
・5-4を突破して5-5はまだやってません
・ケッコンしたかんむすはまだいません
・大鳳は出ました。大和が出ません。五航戦は今日揃いました!

やりすぎですね。
本業(学業)はこれが見事にさっぱりでとても社会的にヤバイです。
大学生活9年目ですよ9年目!!
今気づいたけど来月で暮標10周年ですね……10年!?

10年!?????????

まぁ10年間気まぐれに日記書いてきたってだけですけど。
なんかやったほうがいいんですかね……。でもネタ思いつかないです。
あと就活中です。既に持ち駒2つしかありません。人生かかってるのにどこか他人事になってしまうのが昔からです。
必死さが足りないです……そもそも学位取れるかわかりませんし。

てか花穂同盟のサイト形だけでも復活させなければ……うーむ。

というわけで、今日はこの辺で。

更新案内

昼間から現実逃避(挨拶)

DSC_0110
固定ページ一つ更新しました。
メインスピーカーで活躍している、Harbeth HL-compact7です。
購入の動機や購入後の調整の一端を簡単にですがまとめました。
長らく書いてたんですがやっぱりちゃんと公開しないとモチベーションがあがらないですね。
写真の選定とか微妙に悩ましいんですよ……いろいろと。

というわけで、今日はこの辺で。

Makefileで”PATH”を使ってしまうと

与太話(挨拶)

研究に関係あるようでない間抜けなお話。
物理シミュレーションのプログラムを書いている(こう書くとかっこいいな)とコンパイルの手間やパラメータの設定を楽にするためにMakefileにそういうのを全部書くようになります。
Makefileの例


fc=gfortran
$PARAM_FILE=params.f90
PATH=/home/sin_idea/data1/nankasugoi/
N1=1000

all:a.out $(PARAM_FILE)

$(PARAM_FILE)
echo " module params"> $(PARAMS_FILE)
echo " implicit none" >> $(PARAMS_FILE)
echo " integer,parameter::n1=$(N1)" >> $(PARAMS_FILE)
echo " character*(*),parameter:: path = '$(PATH)'" >> (PARAMS_FILE)

まぁこのMakefileは動かないですけどこんな感じで書いちゃうじゃないですか。そうすると


gfortran:command not found

ってでてくるんですよ!
で、なんでだー!ってなってたんですけど冷静に考えたらmakefileもシェル上で動いてる?から環境変数はちゃんと使うんですよね。
つまり環境変数PATHを書きだしのディレクトリ名で上書きしちゃっているわけです。そりゃ動くわけないですね。
というわけで正解は


fc=gfortran
PARAM_FILE=params.f90
PATHOUT=/home/sin_idea/data1/nankasugoi/
N1=1000

all:a.out $(PARAM_FILE)

$(PARAM_FILE)
echo ” module params”> $(PARAMS_FILE)
echo ” implicit none” >> $(PARAMS_FILE)
echo ” integer,parameter::n1=$(N1)” >> $(PARAMS_FILE)
echo ” character*(*),parameter:: path = ‘$(PATHOUT)'” >> (PARAMS_FILE)

でした。

寝不足で支離滅裂です。

というわけで、今日はこの辺で。

劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語 感想【ネタバレあり】

また1ヶ月空いたよ!!!(挨拶)

地味に忙しかったんです!
研究室旅行行ってきたり!
友達の結婚式に出席してきたり!!!
いや、ホント同い年の結婚は衝撃的した。めでたいんですけど。

というわけで叛逆の物語の感想くらい書いておこうと思いまして。感想つっても大したこと書けませんが。
なんでか知りませんが3回も見に行きましたよ。同じ映画3回見に行ったのは初めてですね。

————–以下ネタバレ——————–

率直な感想としては「ハッピーエンドへの準備は整った! 後は続編ですっきり終わらせるだけや!!」ですね。
パンフによると虚淵はまどかが迎えに来てハッピーエンドにする予定だったらしいですが戦犯新房が続編やれる形にしようぜっていってああなったらしいので続編はあると信じてます。はよ制作してくれ!!!
でも周囲の人間の虚淵の評価聞くと不安しか残らないですね……。
続編抜きで考えるなら「愛は勝つ」で。
もうほむらが大好きになっちゃいました。あそこで「愛よ」なんて言えるほむらが大好きです。
最初に見たときはニヤニヤ止まりませんでしたねホント。
なんというか、すごく人間じみてて好きです。ヤンデレじゃんと言われますがほむらに凄く共感できます。
私がヤンデレ気質というわけではないと思いたいです。でも愛は勝つのです。

あと最初に見てた時の感想ですが、前半は茶番だって言われますけど敢えて声を大にして言いたいのは

「あれが俺たちが最初に考えていた魔法少女まどか☆マギカじゃなかったのか!?」

ということです。まどマギ放映前はきっとこういうお話だって思ってたんじゃないんでしょうか。そしてそういうのをほむらが求めていたって考えるとまたグッとくるものがありますよね。

大した感想がない!
ので好きなシーンを挙げていきます。

  • まどかがバスケットもって出てくるシーン
  • OPのダンスかわいい
  • 変身シーン(初回見たときは不吉な予感しか感じられなかったけど2回めからは単純に演出がすごくかっこいいって思いました)
  • 杏子が編みこみ結界!ってやった後にウィダーインゼリー飲んでるところ(杏子かわいいよォ)
  • さやか「私はアンタのしってる通りの私だよ、転校生?」(ネタ名言って言われてるけど普通に好き)
  • マミさんがお茶を汲みにいくシーンでちゃんとリボンが出てるところ(2度めで気づいた。芸が細かい!!)
  • けーき、けーき、まあるいけーき(みんなかわいい)
  • マミV.S.ほむらのガン=カタがかっこよすぎて何度見てもシビれる。時とめ演出でマトリックスっぽさも出てるし。
  • ベッドでシーツかぶってるほむらがかわいすぎる。
  • ゴスロリほむらがかわいすぎる。
  • 杏子とさやかが恋人つなぎしてるシーンは何度見ても泣ける。
  • なぎさはチーズ与えて飼いたい。
  • EDのダンスもかわいい

こんなもんでしょうか。見た直後に書けばよかった……。

ちなみにフィルムは大当たりでした。

アルティメットまどか
アルティメットまどか!!

ラボの後輩と一緒に見に行って見事に引き当ててしまったので後輩からの風当たりがキツイです。

 

いやー、ほんと面白い映画でした。情報量多すぎますよ。

感想ばっかりじゃ面白く無いので考察もリンクしておきます……

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 ネタバレ

さて、また忙しくなりそうです。まぁ忙しいなんて言葉は常にいいわけなんですが………。

というわけで今日はこの辺で。

冬ジャケ買いました

1日潰した……

(挨拶)

この記事の続きです→胸部プロテクターつき冬ジャケを検討してみた

最近気づいたんですが休日の半分は買い物で悩んでると潰れるようです。
とにかくジャケット選びましたよ!!
お店はレッドサンです。困ったらここで買えばいいって思ってます。

といいつつAmazonのリンクを貼っていくわけですが。小遣い稼ぎです(アクセス数少ないので稼げません)。

最後まで残った3候補

  1. RSタイチ RSJ298
  2. RSタイチ RSJ277
  3. コミネ JK-548

(3)は値段の安さが魅力的でしたが、ホンダプロテクターが非対応のためそうそうに却下。もちろん取り付け用テープを縫い付ければよかったみたいですが取説を読んだ感じ縫い付け位置の設定が面倒くさそうだったのでやめました。
(1)と(2)はかなり悩みました。
(1)の魅力

  • 新製品であること
  • レインウェア不要なレベルの防水性能(=たぶん防風性も高いので温かい)
  • (2)より価格が5000円ほど安い

(1)のデメリット

  • 防御性能が(2)と比べると不安
  • 防寒性能が不安(オールシーズンジャケットのため)

(2)の魅力

  • プロテクション性能が高い(鎖骨、ジャケットの外側各部にプロテクタがある)
  • 内部プロテクターも(1)より優秀

(2)のデメリット

  • 価格が高い
  • 防水性能が少し不安(今まで着てた冬ジャケットが浸水一切してないのでそれくらいあると嬉しい)
  • 防寒性能がさらに不安(スポーツライディング重視=真冬に使うことが想定されてないかも)

要するに「価格か、防御性能か」という話ですね。ひたすら悩みました。
5000円くらいの価格差で上位互換なら上を買うんですが上位互換というわけでもないので。
そして検索してて出会ってしまった動画(閲覧注意)

というわけで、(2)選びました。
正直このくらいで助かるイメージも湧かないような事故動画ばっかりですが。ドラレコほしいなぁって思います。
しかし3万円は正直痛い出費です。調べるまで(3)買うつもりだったので予定より1万も多い出費です。
しかも最近学外でランチ食ってばっかりなのでエンゲル係数うなぎのぼりですよ……。
もうこんな時間ですが少しはプログラム書くとします。
明日は研究室ドライブです。雨の山道とかフラグ立ってるとしか思えないです。どうなることやら。

というわけで、今日はこの辺で。

胸部プロテクターつき冬ジャケを検討してみた

2日連続(挨拶)

結局ラボで日記書いてますね……。

さて、バイクの冬用ジャケットを買い換えようと検討中です。

ラフアンドロードのジャケットを5年(!)ぐらい使ってます。

一回買うとなかなか買い替えに踏み切れないので慎重に買いたいところです。安いものでも1万円は軽く超えますし。

ポイントは次の2つです。

  • 防寒性
  • チェストプロテクター(胸部プロテクター)つき

防寒性

まぁ当たり前ですね。冬ジャケットですし。5度くらいまでは平気で走れるのが理想です。

そうなるとインナー取り外し式じゃないのがいいんですよね。やっぱり隙間から冷気が入ってくる気がします。

でもこういうのばっかりなんですよね……

チェストプロテクター(胸部プロテクター)つき

ここは非常に重視してます。といいつつ5年間着てた冬ジャケットにはついてませんでしたが。

高速で100km/h以上出すような乗り物ですし、下道でも法定速度でさえ対向車との相対速度は120km/hに達します。

ちなみに胸部打撲で亡くなる人はバイク事故の死因の4分の1程度を占めるそうです。

ほーら欲しくなってきた()

胸部プロテクターといってもベストのように装備するものなど色々ありますが、今回はジャケットに取り付けるタイプで考えます。
更にセパレート式ではなく胸骨を防御可能な1枚式という条件を付加します。
胸骨というのは体の中心にある骨です。ここを破壊されるような衝撃が加わると大体心臓や心臓から全身に血を送る大動脈が終わると思います。
(自分で書いてて全身がゾワゾワしてきた)
高校生の時に体育館の壁に激突して胸骨を打ち付けたことがありますが、息ができなくなってマジで死ぬかと思いました

セパレート式プロテクターつきジャケットの例

1枚式はホンダボディプロテクター的なものですね。

ちなみに全部アフィリンクです。悪しからずご了承ください。
さて、ホンダボディプロテクター系の1枚式プロテクターはホンダ以外の対応ジャケットにも取り付けることが可能です。
参照:RS TAICHIジャケットをアップグレード その2。チェストプロテクター。
統一した規格名をつけて欲しいですね。各メーカー全部名前が違うので見た目やインプレッションで判断するしかありません。
さて、調べた限りでホンダプロテクタ装着可能なジャケットを載せてみます。
もちろん他のプロテクタもつくはずです。

コミネ(KOMINE)

自分の中では第一候補だったコミネです。安い、安全、コミネマンかっこいい!(?)
夏ジャケットはコミネなんですよね。ホンダプロテクタ対応です。くっそ暑かったですが。
ところが、コミネは2013冬モデルから対応ジャケットがほぼなくなりました。セパレート式のプロテクタがほとんどですね。
割と失望してます。自分で装着するの買うかボディプロテクタ用テープを縫い付けろってことなんでしょうけど……。


一枚式プロテクター対応ジャケット。ほぼ品切れです。
コミネはサイズのつくりが悪いので普段きてるジャケットのワンサイズ上を買う必要があります。

RSタイチ

ここはホンダボディプロテクター互換プロテクターをCPS(チェストプロテクターシステム)対応と名前をつけています。
わかりやすいですね。

防御性能的には一番かなと思っていますが防寒性能が足りてない感じがします。
防寒重視のジャケットにはつかない感じですね。

YAMAHA

※装着可能か未確認
これもホンダ対応のがつくはずです。
ジャケット

プロテクター

ホンダとカワサキのバイクに載ってるのにヤマハのジャケットはちょっと……っというところで悩んでます。

ゴールドウィン

ゴールドウィンはホンダプロテクター対応と明記されています。
しかし最上位モデルのみ。最低5万円。ちょっと高すぎるので却下ですね。

まとめ

はっきりいってどれもこれも微妙すぎです。
わがままなんでしょうか……。
現状はタイチのに傾いてますが防寒性能が不安すぎます。
オールシーズンっていう文言はやめて欲しいです。
ちなみにまじめに調べる前は胸プロテクター2枚式のやつにして妥協するつもりでした。

最悪あとで縫い付ければいいかなぁと……。。。

考えているうちが一番楽しいんですが、ここ2週間くらいでガチで寒くなってきたので決めてしまいたいところです。
アフィリリンク貼りまくりな記事でした。もう少し自重するかうまくやっていきたいと思います。

というわけで、今日はこの辺で。

(追記)決めました。→冬ジャケ買いました

生存報告

ほらみろ更新してない(挨拶)

書きたいことは溜まってるんですが書いてらんない状態です。

書いてる暇あるならコード作成しろ論文読めってかんじです。

仕方ないので研究室でビール飲みながらコード書いてます。

オーディオのページはちまちま更新してるのでよろしければ御覧ください。

あと自転車で知多半島を一周してきたのでそのことも日記に書きたい感じです。ちなみにこの旅せいで股関節痛めました。明日整体に行こうと思います。

そしてせっかく研究室にこもってるのでちゃんと作業しようと思います!!!

というわけで、今日はこの辺で。

ピエリ守山に行ってきました

1日2回更新(挨拶)

クッキーのゲームやってたら時間が奪われていますこんにちは。

台風くると聞いていたのでずっと家にいたんですが未だに雨すら降ってきません。

さて、時はさかのぼり金曜日に噂のピエリ守山に行ってきました。

ピエリ守山をご存じない方はこの辺を読むといいと思います。

久しくバイクで長旅をしていなかったのでちょっとドキドキしながら出発。

東名高速名古屋インターから栗東インターまでひとっ飛び!

休みなしでいけました。暑いといえば暑かったですが8月と比べたら冬みたいなもんです。

栗東ICから国道8号がものすごく混んでましたね。おとなしくすり抜けすればよかったってレベルです。

どうにかこうにかピエリ守山に到着ッ!!

DSC_0013

 

 

早速閉店ッ!!!!!

駐車場には30台くらい車が止まってたんですが明らかに中の人の数が足りてません。スタッフ分と考えると妥当ですが。

どうも8月末で閉店してる店が多いようです。

というか本当に大型ショッピングモールか???

入ってすぐにサンマルクカフェありました。

あとでわかったんですがこのモールにある飲食ブースはカフェが2つとご飯食べられるところが2つだけです。

このうちの2つに入りました。あと2つでコンプリートです。

DSC_0044

名古屋を代表するスガキヤですらピエリ守山では生き残れないようです。

DSC_0026

 

2階で撮影したところです。見る限り一個も開いてません。右手は100均のダイソーがあったようです。

 

DSC_0041

子どものいない子供用スペース。

閉店セールやってたので子連れは一組だけ見ました。

DSC_0020

 

営業してる店。なぜか2件隣のテナントから移転したと書いてありました。

 

DSC_0035

琵琶湖大橋を挟んでみえる大観覧車。

DSC_0032

潰れたショッピングモール

DSC_0029

イベント夢広場(封鎖)

 

DSC_0022

カフェの案内看板。看板通りに行こうとすると道に迷う。ここのカフェで一服してました。

DSC_0021  DSC_0008

いやーもう、写真で見るより行ったほうがいいですね。私の写真が下手くそなのもありますが。

しかしネットで話題になりすぎて結構混雑してるようです。私もネットで話題になったのを見ていったクチですが。私と同じように見物に来てる人もいました。

確かに一見の価値はありますが一見以上の価値が全くありません。2回来たら飲食もコンプリートですし。

近くにラブホ街があるんでカップルなら来てもいいかもしれませんね(棒)

研究室に滋賀出身の後輩がいてピエリ守山の話題を振ったら、「ついでに比叡山いくと道が楽しいですよ」

と言われたので延暦寺行ってきました。

奥比叡ドライブウェイというのがいい道だったんですが、有料道路でツーリングマップル情報で1050円。

たっけーなぁと思いながらもとりあえずチケットだけ受け取って乗り込みます。料金表は見つけられませんでした。

料金は降りるときに払うみたいです。

道は広いし路面は比較的整備されてるし有料道路だから交通量も少なめだしカーブは多いしで道としてはとてもよかったです。

しかし道の途中途中で「観光スポットはここ!」みたいなのばっかりで、貧乏性な私はついつい立ち寄ってしまうわけです。

というわけで写真あげておきます。

DSC_0049 DSC_0053 DSC_0060 DSC_0072 DSC_0080 DSC_0085 DSC_0087 DSC_0091 DSC_0092 DSC_0095 DSC_0096 DSC_0099

 

全然知らなかったんですが延暦寺って国宝があったんですね。

知らなさ過ぎだって? 仕方がありません。

いや、全く知らない私でも凄いと思えたんですよ! 国宝って書いてあるからかもしれませんが……。

この造形をもった建物が1000年だかより昔に作れたっていうのがもうたまんないですね。意味分かんないです。

とかなんとかバイクで走ったり見学したりを繰り返してようやく奥比叡ドライブウェイを渡りきりました。

そして料金所で

「1620円です」

マジで?!って言わなかっただけ良かったです。

なんか調べたら恐ろしく複雑な料金体系してますね……。

というわけで比叡山は多分もういかないです。たぶん土日に行くと観光バスが大量出現とかで録に走れないと思いますし。

山頂はちょっと興味ありましたが行きませんでした。。

さて、クッキークリックしながらやってたらこんな時間です。

というわけで、今日はこの辺で。

GoogleMusicで捗……らない!

マジでめんどくせぇ(挨拶)

タグが文字化けしまくるんですよ。曲が探せません。体感3割くらい文字化けしてます。

色々ググって何も考えずにやってたら必要なタグを消してしまってfoobar2000のほうでも大惨事に。

半泣きになりながら修正しててふと気づきました。

「バックアップあるんじゃね……?」

最近PCの調子が悪かったので1TBのHDDを買い足ししてバックアップ専用ディスクにしておいたのです。

WindowsServer2008R2の機能で毎日バックアップ取っててくれたのでとても助かりました。

おかげでデータが取り戻せたはいいですがさてどうしよう。

結局MP3Tagを使う方法で直しました。MP3だけ。

参考:http://www.mazn.net/blog/2012/03/14/665.html

この後上げなおしても文字化けが治らないので仕方なくGoogleMusic上の曲を全削除しました。

やり方はセッティングに飛んで→Delete My Library

ちょっと時間が経ってからUPLOADマネージャを起動してアップロードしなおせばうまくいきます。

アルバム何枚かまとめて削除ってオプションをつけてくれませんかね……。

5000曲くらいアップロードしましたがだいたい文字化けしてないっぽいです。大勝利!

問題はiTunesでリッピングしてた頃のMP4ファイルです。ヘタにiTunesでいじると他のMP3も巻き添えになりそうなので躊躇してます。

だいたい、持ってる曲数が多すぎるんですよ。なんだよ7000曲って。うーん。

という訳で、今日はこの辺で。